広がる髪への対処方法(夏編)

洗髪を二日に一回という頻度に減らしてからおよそ10ヶ月経ちますが、さすがに今週は暑く、汗によるべたつきがどうしても気持ち悪くて毎日洗っています。

昔から髪の毛が広がりやすく(毛量:多い、毛質:硬い)、シャンプーを変えてみたり、オイルや洗い流さないトリートメントでごましてきましたが、30歳を過ぎてからますます広がりがひどくなりました。

そして去年、友人に何気なく撮ってもらった自分の写真に驚愕!髪の毛がもわっと広がり、山姥のような風貌に。お手洗いに行ったときに鏡でちょこっと見るだけではなかなか気づきませんが、普段こんなに髪の毛がひどい状況であったことにショックを受け、それから髪質改善探求の日々がはじまりました。

ネットで色々調べたり、図書館で専門的な本にまで手を出し読み漁った結果、たどり着いた結論は「髪を洗いすぎている!」ということ。確かにこれまで、何十種類もシャンプーやトリートメントを変えてきましたが、自分にあうものは見つかりませんでした。つまり使っているものや道具に問題があるのではなく、日常生活の中に問題があったということです。そこで去年から、毎日していた洗髪を二日に一回にしたところ、自分でも驚くような効果が。あれだけ広がっていた髪は落ち着き、ギシギシ感もだいぶ改善されてきました。しかもシャンプーも節約できるし、時短にもなるし、ドライヤーも使わないのでますます髪質がよくなるという、いいことだらけ!

ところが・・・。最近はこの暑さと湿気で、洗わない日は不快感が極まりなく。。。耐え切れずに毎日洗い出したところ、早速広がりやすい髪に戻りつつあります。ただ、これまでの努力が効いているのか、以前ほどのひどさではありません。髪の毛の広がりをとるか、暑さによる不快感をとるか、究極の選択はまだしばらく続きそうです。